セミナーSeminar

ホーム > セミナー関連情報 > プロが教える!企業戦略に役立つ<初級入門編>『パテントマップ・意匠マップの活用法』
募集を終了しました

【名古屋6月8日】プロが教える!企業戦略に役立つ<初級入門編>『パテントマップ・意匠マップの活用法』

2018年04月06日

最近は、IPランドスケープなど、企業の事業戦略や経営戦略に有用な知財情報の活用が注目されています。
今回のセミナーでは、特許庁主催の巡回特許庁 in KANSAI(2017年)、in 神戸(2018年)で300名近くにご参加いただき大変好評だった、

『パテントマップ概論』、『意匠マップについて』をテーマとして、初心者の方でも分かり易く、マップの作成手順から活用事例まで幅広く解説いたします。
業務上、非常に有益な内容となりますので、是非この機会に皆様の多数のご参加をお待ちしております。

 

<日時>  2018年6月8日(金) 14:30~16:50(14:00~受付開始)
 

<プログラム>

 

第Ⅰ部 パテントマップ概論』 (14:30~15:30)
【講師】サン・グループ代表 (株)ネットス 代表取締役社長 藤本周一
  ①パテントマップの作成方法
  ②事例紹介

休憩
(15:30~15:40)

第Ⅱ部 『意匠マップについて』
 (15:40~16:40)
【講師】特許業務法人 藤本パートナーズ 意匠部 部門長 弁理士 石井隆明
  ①意匠マップの意義
  ②意匠マップの種類
  ③事例紹介

質疑応答 
(16:40~16:50)

 

<会場>

 

安保ホール 

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-15-9
http://www.abohall.com/access/

 

<参加費>

 

無料

 

<講師プロフィール>

 

藤本 周一  サン・グループ代表 (株)ネットス 代表取締役社長

ネットス入社後、国際部マネジャーとして、主に外国特許や意匠の調査、分析を担当。
知財調査、知財情報活用について大学や企業等で、講師も行う。
2018年1月より知財の総合支援グループであるサン・グループの代表就任。

 

石井 隆明  特許業務法人 藤本パートナーズ 意匠部 部門長 弁理士

常にクライアントの立場に立ち、出願前戦略の立案から効果的な出願態様の検討、中間対応、係争事件、鑑定業務等の全てをハイレベルに遂行する、意匠のスペシャリスト。
また、クライアントのみならず発明協会・INPIT主催のセミナー講師や、INPITによる中小企業支援の専門家派遣等、日々企業のために活動している。

 

<お問い合わせ先>

 

(株)パトラ東京支社 セミナー担当/TEL:03-3237-3998(藤本パートナーズ共通)