セミナーSeminar

ホーム > セミナー関連情報 > 特許権侵害と不正競争防止法の商品形態模倣に関する直近の注目判決紹介   
セミナー

【大阪6月22日】 特許権侵害と不正競争防止法の商品形態模倣に関する直近の注目判決紹介<技術的範囲の属否と形態模倣の成否>

2018年05月08日

今回のPBS(パトラビジネスセミナー)は、平成30年3月26日に判決が出た最新の特許権侵害差止等請求事件について、
担当弁理士である藤本昇が自ら分かり易く解説致します。

 

100円ショップ『ダイソー』が販売しているヒット商品(洗顔泡立て器)について、特許権侵害と不競法2条1項3号の
形態模倣に該当するとして、『ダイソー』が大阪地裁に提訴された事件です。

 

特許請求の範囲に記載の文言の解釈と、商品形態の模倣について「模倣か否か」の判断の2点が争点となり、権利侵害
の成否が決した重要な判決で、知財関係者はもちろん開発担当者にとっても、業務上非常に有意義な内容ですので
多数のご参加をお待ちしております。

 

 

 

<日時> 2018年6月22日 (金)  14:30~16:45 (14:00~受付開始)
<講師> 特許業務法人 藤本パートナーズ 所長 弁理士 藤本 昇
<会場> ハートンホテル南船場
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-12-22
https://www.hearton.co.jp/access/minami-senba
<参加費> 無 料
<講師プロフィール> 1994年 日本弁理士会 副会長
2002年 黄綬褒章  受章
元 大阪地方裁判所調停委員願前の開発工程を
重視する特許開発会議の実践者で、
権利化業務以外に知的財産分野 の紛争・訴訟において
我が国トップクラスの実績を持ち、 意匠分野では
我が国の第一人者。

現在、企業・大学等で講師としても幅広く活躍中。
<お問い合わせ先> 株式会社パトラ セミナー担当 TEL:06-6271-2383

スクロールで全体をご覧いただけます。

日時 開催地 テーマ
2018年06月22日 大阪 特許権侵害と不正競争防止法の商品形態模倣に関する直近の注目判決紹介